2010年01月27日

岩波英知あがり症克服プログラム体験と感想 治った理由

今年初ブログです☀


あがり症克服プログラム(岩波英知先生の心理プログラム)を受けてきました


12月以来ですが、私にとってかなり大きな回でした


わたしはあがり症のまっただ中にいた時、よくプログラム中に泣いてました😖


それはつらくって涙したり、またセンセーに話を聞いてもらって泣いたり、言葉の暗示で心に響いた時も泣いてました


でも、今回は違う涙でした


わたしは今でも一日最低一時間以上呼吸法の時間にあてています💋


やっていたときは3時間やってました


またアドバイスをいただいて、休み時間にも良くやっていましたね


今回通った時、トランス状態に入ったとき、急激に涙がこみ上げてきました


それまでも泣きたい気持ち、ここで大泣きしたいなという欲求があったけど、有無を言わさないような感情的な爆発でした💠


それが一気に「泣く!!!!!!」っていう状態になっちゃって……


もう無理に泣こうとか、抑えようとかそんなことなしに、ただひたすら泣く感じでした


「これが抑圧が解放する感じなんだー!!!」♨


泣いているのになぜか嬉しかった不思議な感じ


今までも無意識の抑圧が徐々に解消されてきているのはわかってましたけど、今回はレベルが違いました


ダムの放水がちょろちょろと言った状態から、全水門開放した感じ


黒部ダムもびっくり、うん、まさに水門をすべて開いた状態です!


同じこと(魂?の浄化)を書いている体験者の言葉に嘘はありませんでした


ほんとうにすべての何かどす黒いものが落ちたような感じでした


理性リミッターが外れて、どーっと私の内側、それもものすごい深いところがこみ上げてきた感じです⚡


ほんとうにすっきりでした!


ここまでなれば、もうこわいものなんかないって心底思えた


わたしは強いと泣きながらも感じていました


人の感情ってホント不思議ですね


「やろう! 私はできる! やるんだ」という気持が知恵で組み立てたわけじゃなくて、本心からそう思えていました


それこそ自然に沸き上がっていた感じ


別に岩波英知先生に暗示もかけられていないのに、すごくモチベーションがあがってました⤴


私なりに後で分析したら、たぶん涙と共に私のマイナス要因(過去を含めて)が落ちたから、前向きな気持が自然に目覚めたんじゃないかな


うん、ほんとうに自然に生まれてきた感情です🎵


力みが無くて、スムーズに気持にこみ上げる感じです


なった人なら「ああ、わかる!」って思うかも


押し殺してきた過去の私の感情が解き放たれた感じ


それが涙として出たんでしょうか❤


脳の条件付けがされていて、一気に何かの心の重しを突破したのかもしれません💓


ってことは、呼吸法をやり続けてきたのも意味があったってことです


あがり症の悩みはほとんどといっていいくらいなくなりつつあった中で、こんな素晴らしい経験ができたことは、私はまだまだこれから上を目指して頑張っていける人間なんだって証拠だと思いこんでます


都合よく考えれられるようになりました


あがり症解決がゴールじゃなくて、もっともっと上に向かって走っていけるんだ!


岩波先生もよく仰ってますよね🎩


「普通の状態をゴールにするな。ずれた方向で突っ走ってこそ、悩んだ分以上のものを取り戻せる」って


わたし自身もここで終わりたくないし、もっともっと走ってみたいです😃


あがり症は根こそぎ根っこから問題解決しないとずるずるいってしまうものだとも思いました


心が本当に解放されている感じです


あがることだけに振り回されていたわたし、そこから脱却できました!!
この記事へのコメント
更新ありがとうございます!励みになります★
私もよく先生のところで変性意識になったときに大泣きしています。心のデトックスって感じですよね♪
piyopiyoさんのレベルにまではいけていませんが、ブログを励みにさせていただいて、がんばろうと思います!
piyopiyoさんありがとうございます♪
Posted by caramel at 2010年01月29日 07:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。