2009年10月31日

人前で緊張しない秘訣 あがり症克服方法

わたしのあがり症・緊張型多汗症克服ができたのは岩波先生のおかげです

とてもじゃないけど、一人じゃますますはまっていただけ☔

逃れられないあがり症地獄で、わたしの社会人生命は終わっていたんだと思います

どう考えても、あがり症を避け続けて、社会人として立派にやっていくなんて、不可能・・・・です

緊張して焦って頭が真っ白になりパニックになって、まったく力が出せなくなっていって・・・・

それでも何とかしようともがいたけれど、治すための努力すべてが緊張を強化してしまう悪循環になってました


岩波先生に出会うまで、とにかくやることなすことすべて裏目で悪化していきましたから、その先どうなったかも想像がつきますがく〜(落胆した顔)

今頃、会社を確実にやめていたでしょうし、友達付き合いから近所づきあいに至るまで、わたしはあがる場面を避け続けるためだけの人生になっていたと思う

でも、そんなギリギリに追い詰められていたわたしでも、あがり症を克服に至ることができました


根本から、あがり症の発動回路を先生のすごい技術でそれを成し遂げられましたが、もう一つ、重要なことがありました

こういう考え方で行けー! という岩波先生の教えがありました

それは何かというと「人からどう思われる思考をやめよう。人を主とするんじゃなくて、自分を主とする生き方と思考を身につける」ことでした。ぶっちゃけていえば

会社での会議での発言や発表・プレゼンで、わたしはめちゃくちゃ緊張してた💔

それは学生時代からあったけれど、社会人はお給料をもらう身、失敗や逃避は許されません

だから余計追い詰められて気負って、「人から良く思われたい! 変に思われたくない! どうにかうまくまとめよう! 普通にキレイにことをおさめよう! とにかく落ち着こう!」とばっかり自分に言い聞かせていました


本もたくさん読みました

世の中にあがり症関連の本、話し方の本、心理学の本、自己啓発の本はたくさん出回ってます

でも表面的な納得では、あがり症の無意識から突き上げる回路までやわらげることは不可能でした

みなさんも多くの人がそうだと思います

とにかく、上記の「人からどう思われる・・・・・」という思考はあがり症のドツボに自ら堕ちてしまう考え方でした!😞

この思考を捨て去ることができない限り、一生あがり症と戦い続ける人生になると思います

わたしもたくさんの苦心惨憺の経験があるので、そこはわかっています


「  」内の考えであがり症を自ら克服できた人なんていないと思うぐらい、マイナス暗示にかかってしまうおっそろしい思考でした!

やばいです、これじゃ一生治りません!

わたしはこの考えを捨てることができた、だからあがり症克服が達成できました


人からどう思われるかではなく、人に伝えたいことを伝えること

そういう思考に切り替えることができました

どう思われるかではなく、空回りしても恥をかいてもいいから、人に思いを伝えるだけ

わたしの考えを皆に教える、知らしめてやろうという思考です

そこには人からどう思われるかなんて嫌な思考は入りませんでした(これは知識で納得しただけでは達成不可能かもしれません)

それをまずは頭で納得し、暗示として徹底的にわたしの脳の奥深くに入れ込んだ

岩波先生のみ可能なありえない暗示浸透技術によって!(びっくりしない人はこの世の中に一人もいないほどの技術)

「とにかく伝える、伝えたいんだー!!」

こういう気持でその場に臨むと、全然違いましたよ!😃


まずその前にあがる思考になってしまうわたしの半生を心の底から受け入れて、自己肯定感を持つこともやったけれど、普段生きていく思考はそういうベクトルがいいと思います

その考え方ができるようになった時、不思議とその場に臨むと緊張しなかったです🆗

なぜかというと、人からどう思われるかじゃなく、人に伝える気持の方が強かったから

しかも事務的な、体裁を繕った話し方じゃなくなって、自然と話に熱が入ります

説得力が増して、結果的に人からの受けが良かったです

わたしには革命的な出来事だった!✨

あがる、あがらない、あがらなければいいな、あがったらどうしようなんて、その時以来ほとんど起きなくなった


わたしでもできる! 人に感銘を与えられるという事実は、どんな人間にも消せません

わたしだけの財産!❤

お金を払ったって獲得できない究極の自信!💠


だから、あがり症や緊張で苦しむ人は、考え方を180度変えましょう!

もう人からの評価に振り回されるのはばかばかしい!

外に向かって自分の意識を開こう!

内側に向かって自分の評価ばかり気にしていたら、自分の良い部分も出せなくなるし


あがり症解決に際して、わたしの中で革命的出来事が起きた後、まっさきに岩波先生に電話しました🎵

そして先生が言ってくれた一言がますますわたしのプラスとなりました

「今の調子で人前で話せばいいんだよ!」

そうか! わかった! こういうことだったんだ! ハッとしました

このときのハッとした度合いはわたししかわかりません。たぶん

先生と話している時、うれしさと感動のこもった声だったのは間違いない!

そこに変に思われたら嫌だとかこれっぽちも考えもしなかった

ただ伝えたいことを素直に地のまま伝えただけ

それ以来、恥をかいたらどうしようとか思わなくなりました


本当に劇的にあがり症って治る時が来るんですね!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。