2009年09月16日

会食恐怖症、緊張で食事どころじゃない。会食恐怖症克服の記録

わたしは会食恐怖症でした☕🍸🍴

わたしの症状はあげていけばきりないけど、緊張の暴走があらゆる根源となってマス😵

緊張してしまうシチュエーションで、逃げ場がない状況が、輪をかけて苦手でした


人は誰でも緊張するもの、そんなことわかってますが、わたしのように極度の緊張、不安に襲われていた人は、ありえないと思っていました。それがわたしの半生だったです

それどころか、会食恐怖症という症状がありますが、人が緊張しないことでもわたしは緊張をするようになってしまいました

人って悪化すると次から次へと波及していきますね、悪い方向に・・・・・


会食🚻も、相手が誰によるかで緊張するシチュエーションかもしれませんが、みんなおいしく楽しくご飯をいただくのが普通ですよね・・・

気安い仲だとそんなに緊張しないけど、苦手な人、普通の人(涙)には会食恐怖症が出てしまったのでした🍔

会食恐怖症はネット上でも多いので、お仲間は大勢です! 

わたしだけじゃないと知ったのは社会人になってからですが、もっと早く知りたかったです。ちょっとは気持も和らいだでしょうに・・・


あがり症や社会不安障害の人じゃなくても、苦手な人や初対面の人との会食(対面)は誰しも緊張するそうですよ💺

だから、わたしが会食恐怖症🍴になってしまったのも無理からぬことかな、と今は思います

だって、人間が対面するっっていうのは、それだけで無条件に緊張感が生じるものなのです💥💦

野生動物も対面したら、目をそらすか喧嘩するかですもんね☆💥💢👊

人間も緊張感が生ずるのはあたりまえです


だから会食恐怖症で苦しんでいる人、まずは緊張は当たり前だって思ってね

必要以上に会食恐怖を気にしすぎるとやばいですよ!😠

食事もおいしくなくなり、会食を避けることになり、変に思われるし、みんな当たり前に楽しめていたことができないことの、劣等感って言ったら半端ありません


ちなみに対面したとき緊張が生じ、さらに喧嘩(殺し合い)にならないよう、人間が編み出した戦法が「笑顔」「挨拶」ってやつ

わたしのあがり症克服の恩人の岩波先生❤が「挨拶」の大事さを言ってました

挨拶一つで人からよく思われるか、思われないか、そこで勝負が決まってくるって

それは本当のことでした‼

人間関係を円滑にするためにも、挨拶はちゃんとしましょう

緊張を必要以上に出さないためにも



さてさて、話を戻しますね

(苦手な人との)会食恐怖症🍺は食事とはいっても、緊張が生じやすい場面です

これはあがり症じゃなくたって同じこと

これ以上悪化しないためにも、みんな緊張するもんなんだって思って

それだけで心が楽になるから☆


わたしはもう会食恐怖症☕克服できました☆

食事のおいしさが全然違いますよ😃

緊張しすぎると、飲み込むことも不自然になって、よく噛まず食べることになったり、手が震えたりさんざんです

コップをもつ手、箸で口に運ぶ時の震え、異常に疲れます

会食恐怖症はやっぱり大本となる過緊張を無意識から処理していくことで克服できました

それまでは焦ったり気にしないことが一番でした

わたしは会食恐怖、だからなに?ぐらいの気持ちでいてください


会食恐怖症も今ではなくなり、なんにも考えず楽しくおいしくごはんを食べることができてます

悩みの悪循環にはまっちゃった人は、いっくら対策を考えても克服までは至れません

大元の根っこからなる原因を破壊していきましょう

緊張の暴走は、どうしよう、なんとかしようとうろたえて焦るだけだと、悪化させてしまいます

起きるのが当たり前で、普段から生きていかないと、会食すらできない自分に落ち込む一方です

自分を認めること、それがコンプレックスでも受け入れてしまうことです


その上で、根本から解決をしていってください!
posted by piyopiyo at 14:08| Comment(2) | 会食恐怖症の体験談と治し方 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは初めてブログ拝見させてもらいました、私も会食恐怖症で人と食事をするのが怖いです 戻しそうになります 私は友達ともムリになってしまいました 少しづつでも考え方を変えて恐怖症を克服したいと思いました。
Posted by ゆ at 2012年05月14日 01:30
初めまして ブログ拝見させていただきました。私も会食恐怖症で今も戦っています 人と食事をするのが怖いです 戻しそうになります 友達ともムリです気の許せる人がいません だけど少しづつでも考え方を変えて恐怖症を克服したいと思いますほっとした顔
Posted by ユナ at 2012年05月14日 01:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。